博士・ポスドクのためのジョブフェア2020 Drプレゼンター募集*募集締切り

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
  • 会場:その他

|      ILP Home  |   Career Support Program  企業団体の方  |  Access     |

Drプレゼンター募集について 

今年度の募集は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございます。

選考結果は、18日までにメールにて通知いたします。 


 

毎年ポスターセッションとして開催してきた、博士人材有志による自己アピール、自身の研究紹介プレゼンテーションを行っていただきます。

「企業に就職したい」
「アカデミックポジションだけでは不安なので就活対応もしておきたい」
「実践的なコミュニケーション能力を磨きたい」
「専門家・研究者以外とのコミュニケーションができるようになりたい」

ジョブフェアで発表する3分間プレゼン・当日の実践コミュニケーションのお手伝いを
ILPが全面的にサポートします。

プレゼン練習に加え、しっかり指導を受けたうえで作成したPPTは
本番のオンライン企業説明会などで十分な情報交換、意見交換、自己アピールができない場合でも
就活をする際の強力なツールになるため多いに活用できます。

博士の就活本番では、研究内容や自己PRプレゼンを求められることが一般的にありますので、
この機会に就活準備を本格化しましょう。

申込期日

 9月15日(火)正午まで 

申込条件

 1.東北大の博士後期課程学生・ポスドク
 2.11/5・6両日ともに参加できること*
  *ご自身の発表日以外は午後のみ参加、但し正当な理由がある場合はその限りでない。
 3.ILP主催『Dr.プレゼンター向け説明会』に参加できること
  *日時:9/24(木) 10:30~ 1時間程度(オンライン)
 4.参加決定後、ILP個別相談登録すること(未登録の方)

注意事項

・プレゼンが行えるのはいずれか1日です。
・2日間それぞれ、参加企業は異なります。(参加企業、調整中)
  ※出展社業界はできるだけ均等に2日間に割り振る予定です。参加決定後、日程変更はできません。
・必ずILP教員指導を受けてのプレゼン用PPT作成が必須です。(発表3分予定)
・プレゼン動画(3分)の撮影を自身で行って頂きます。(困難な方は応相談)
・応募者多数の場合、締切後、学年等を考慮し選考を行います。選考結果はメールで通知します。

申込方法

 ①申込様式をダウンロード→必要事項を記載(アブストラクトは200字以内)
 ②ダウンロード後の様式のタイトルを以下の内容に変更
   タイトル: 氏名:ジョブフェア2020 Dr.プレゼンター申込
 ③high-ca*grp.tohoku.ac.jpまで送付(*を@に変更)

【ジョブフェア2020】 Dr.プレゼンター申込書

詳細はコチラhttp://www.career.ihe.tohoku.ac.jp/ilp/career-support-program/fair-seminar/jf2020