C-ENGINE

|      ILP Home  |   Career Support Program    |  企業団体の方  |  Access     |

一般社団法人産学共同イノベーション人材育成協議会について
C-ENGINE

本ユニットは、一般社団法人産学協働イノベーション人材育成協議会の会員です。

banner-C-ENGINE

応募からインターンシップ実施まで / Process for joining research internship program

 

テーマ応募に伴う注意事項

IDMシステム登録後、テーマへ応募する際は指導教官の許可の他、ILPへの登録後コーディネーターとの面談が必須になります。(IDMシステムに表記されてる「担当教員」とはILPのコーディネータ(相談担当教員)を指します。) 
コーディネーターとの面談をせずオンラインで応募を行った場合、その申込は受理されませんのでご注意ください。

またIDMを経由し、東北大学の学生が応募できるインターンシップは1ヶ月以上のものに限ります。

博士後期課程の方

 個別相談の登録がまだお済み出ない方は、下記ボタンより登録を行ってください。
 既に登録済みの方は、ILP面談担当教員へ応募希望の旨メールでお知らせください。

 

修士,博士前期課程の方

下記リンクよりメールでお知らせください。修士,博士前期課程者ILP登録Formを送付いたします。

修士,博士前期課程者用ILP登録Form希望の方はこちらから 
*Form送信希望用専用メールが開きます。
 上記リンクで送信できない方は下記問合せ用Formの内容を記載の上申込を行ってください。

問合せ用Form
メールタイトル:IDMシステム登録後のテーマの応募について
メール本文:IDMシステムへ登録後、下記テーマに応募したいので、面談をお願いします。
希望テーマ:
所属・専攻・学年:
氏名:
問合せフォーム送付先:high-ca*grp.tohoku.ac.jp (*を@に変更してください)

企業と大学がつながるIDMシステム(Innovative HR Development Matching System)

 IDMシステムの登録から参加までの流れ、テーマ応募に伴う注意事項をお読みになりご理解頂けた方は下記より登録を行ってください。

 登録はこちら

 

参加企業一覧(2019年3月現在 40企業)