学務情報システム(求人票受付)

|      ILP Home  |   Career Support Program    |  企業団体の方  |  Access     |



│ 利用方法 │ 求人票の公開について │ マニュアル・様式 │ よくあるお問い合わせ │

電子媒体の求人について

 博士後期課程終了予定者に関わらず、東北大学生すべての学生へ広く募集希望の求人票につきましては、学務情報システムを使用し求人票を登録をお願いいたします。
 就職を希望する全学部・研究科(修士・博士前期課程及び博士・博士後期課程)の学生が、学内外から自身でシステムにアクセスし、閲覧を致します。
 企業の皆様におかれましては、ご多忙のところ誠に恐縮ではありますが、求人情報提供のご協力をお願いいたします。

求人票受付・学務情報システム

 

 登録に関する留意事項

  ・2020年3月卒業(修了)見込者対象求人は2019年3月1日より学生への情報提供を開始いたしております。学務情報システムの入力においては【2019年度】を選択願います。
  ・企業基本情報には主業種コード並びに正式名称の入力を正確に行っていただくようお願いいたします。
  ・内容をキャリア支援センター(CSS)で確認下後、公開となり入力から公開まで1週間~10日ほどお時間を頂いております。
 

学務情報システムの利用方法について

学務情報システムの利用については、申請が必要になります。
1、利用申請
2、ID パスワードの発行
3、求人票の登録及び自己申告書、青少年雇用情報シートの電子提出

申請方法


下記テンプレートを使用し、high-ca*grp.tohoku.ac.jp(*を@に変えて)宛にお送りください。
----------

件名 「学務情報システム 企業ID・パスワード申請」

本文
   (1)求人を行う企業の正式名称
   (2)ご担当者様の連絡先(氏名、郵便番号、住所、電話番号)

----------

発行までの期間

 過去の発行状況を確認し、新規発行の場合は書面(郵送)にて通知いたします。(過去に発行済みの場合には、別途メールにてお知らせいたします。)
 企業ID、パスワードは発行まで1週間~10日ほどお時間を頂いております。
 ※年末年始などの連休を挟む場合には、さらにお時間がかかることもあります。
 企業ID、パスワードは再発行に応じておりませんので、通知文書の管理をお願いいたします。

その他

 企業ID・パスワードは、学務情報システムの求人情報のご登録及びインターンシップ情報のご登録共通でご利用いただけます。

求人票の公開について

 求人票は企業様にご入力頂いてからから公開まで1週間~10日ほどお時間を頂いております。
 また「青少年の雇用の促進等に関する法律」(若者雇用促進法)の施行を受け、2018年3月(平成30年3月)卒業対象の求人受付より、「自己申告書」「青少年雇用情報シート」の提出が必要です。
 ご提出頂けない場合、求人票を受理することができませんので、ご注意ください。
    (公務員試験合格必須の求人につきましては提出不要)
 詳しくは、若者雇用促進法のあらまし(リーフレット)をご参照ください。

 若者雇用促進法のあらまし(リーフレット)

 

マニュアル・様式について

 学務情報システム【WEB系】企業用操作マニュアル

 「自己申告書」及び「青少年雇用情報シート」電子提出方法

各種様式

 ・自己申告書 
 ・青少年雇用情報シート

 

よくあるお問い合わせ

Question
企業ID・パスワードの新規利用申請が必要なのかわからない。

Answer
企業ID・パスワードの発行の有無について、お調べする事が可能です。
お手数ですが、新規申請の手順に沿って、メールでのご連絡をお願いいたします。

Question
インターンシップ情報や求人情報の変更・更新など、
企業ID・パスワードを継続利用する場合は、別途申請が必要になるのか。

Answer
継続利用のお申込みやご申請は必要ありません。
既存の企業IDをそのままお使いいただくことができます。

合併などによるIDの削除や一本化をご希望の場合は、お手数ですがメールにてご連絡をお願いいたします。